糖質制限ダイエットで痩せない?あなた、こんな行動していませんか?

糖質制限ダイエットで、思うような効果がない。
逆にリバウンドしてしまった。

 

などの理由から、
「糖質制限ダイエットは痩せない!」
とまで言われています。

 

糖質制限ダイエットには、制限が多くあり、我慢することがたくさんあって、
「こんなに頑張ってるのに何で痩せないの!?」
と、つい愚痴りたくなる気持ちも分かります。

 

ですが、糖質制限ダイエットをしているのに関わらず、痩せないという結果が出てしまっている人は、少し、糖質制限ダイエットを誤解しているかもしれません。

 

糖質制限ダイエットをしているのに痩せない。
という方は、これから挙げる原因が、自分に当てはまらないか今一度見直してみていただけませんか?

 

糖質制限で痩せない人の特徴とは??

 

知らずに糖質を摂ってしまっている

糖質制限ダイエットをしているつもりが、実は自覚していないところで、知らずに糖質を摂ってしまっている可能性があります。

 

例えば、こんな食品を摂ってしまっていませんか?

  • 練り物、魚肉ソーセージ
  • 春雨
  • 野菜の中でも、かぼちゃ、玉ねぎ、レンコン、ごぼう、にんじん、赤ピーマン、黄ピーマン
  • ハンバーグ
  • 衣の厚い揚げ物

 

基礎代謝が落ちている

糖質制限をしていると、エネルギーとなる糖質が足りなくなるため、体は筋肉にあるタンパク質を分解して、エネルギーに変えようとする力が働きます。

 

そうすると、筋肉量が少なくなり、基礎代謝という消費エネルギーが落ちてしまいます。
結果、痩せないという原因に。

 

食べ過ぎている

糖質の摂取量を制限しているからと言って、消費カロリーを上回るカロリーを摂ってしまっていては、意味がありません。

 

塩分の取り過ぎ

塩分を取り過ぎるとむくみます。
むくみは通常でも1〜3sは体重が増えてしまいます。
炭水化物を減らしている分、おかず中心のメニューになっているかと思いますが、そのおかずから塩分を取り過ぎると、痩せない原因になります。

 

脂肪が減って筋肉が増えている

体重計の数字だけが全ての答えではありません。
糖質制限することによって、脂肪が減って、筋肉が増えたのなら、体重がガクンと下がることはありません。
大事なのは体重ではなく、体脂肪率です。

 

ストレスからやけ食いに

ストレスは自律神経の動きを狂わせてしまいます。
自律神経が乱れると、代謝が低下してしまいます。
そのことと合わせて、ストレスで今まで我慢してきたことが爆発してしまい、やけ食いをしてしまうケースも、痩せない原因として考えられます。

 

甘い物を取り過ぎている

カロリーゼロを謳っている甘い物でも、血糖値を上げてしまうものがあります。
ですから、大丈夫だと思っていても、知らずに痩せない原因を作っているかもしれません。
また、甘い物の取り過ぎは、味覚を鈍らせるのでご注意を。

 

食事の回数が多すぎる

食事をするたびに、インスリンが分泌活動をするので、一日に何回も食事を摂ると、膵臓に負担がかかります。
総カロリーを抑えなければいけないのですから、食事の回数を多くすることでカロリー過多になるケースがあるのです。

 

ここまでで、当てはまる項目はありましたか?
もしあったのならば、糖質制限ダイエットをしていても、なかなや痩せない理由、原因が分かったかと思います。